未熟であることを知らない人間に王になる資格はない


6/26(月)~7/2(日)

20170626-0702

(今週のカード)

世界:逆位置 + 棒キング:正位置

 

(解説)

あなたが知る人物の中で目上の方々、

 

この方達は何を以って社会的信頼を得てきたのでしょうか。

 

長年会社に仕えて結果上ただその役職が決まったから?

 

一つ胡麻を摺って良い思いをしているだけ?

 

理由は何にせよそういう方々の話を聞いてると退屈に感じませんか?

 

特に大して面白い話があるわけでもなく、

 

自分の美学や哲学、カッコイイ美談を自慢したり、

 

政治の話でどこの党が一番良い悪いとか勝手にほざいてる。

 

「偉そうに言ってるけどアンタは世界を変える素質ないよね」と、

 

表面上では同意してるけど根はそう思ったことありません?

 

そうあなたが思った時、その人にはない素質をあなたは持っているというわけです。

 

「本当に素晴らしい人というのは、

 

手柄をひけらかすのではなく、大胆に世界を開拓する冒険者なのだ」

 

知っているものが多いからこそ話す内容が広まる。

 

熟知しているからこそ話に深みが出る。

 

物を知るということは生きるための武器を磨く為であり、

 

人の上に立つというのは無知な者を先導する役目を担うことなのです。

 

結果重視の成り上がりの人とはそんなに長く付き合う必要はない。

 

大事なのはそんなつまらない人間にならない為に

 

自分には何ができるのか考えながら生きることなのです。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree