占いと私


というお題で何か書こうかと思ったのだが、そもそもお店を始める前までは占いとはこれっぽっちも縁がなかった私です。せいぜい正月におみくじを引いたりしたぐらいである。世の男子も皆同じようなものであろうが、ここでひとつ提言したい。「占いトークは女子に鉄板である」ということである。うちの店に来て頂いているお客様はもちろん占い好きなのでトークが弾んで当たり前なのだが、一般女子の占い好きのなんと多いことよ。何人か女子がいる場で占いの話になると必ず皆楽しそうに経験談を話すし、その中でも最低一人はがっつり食いついてくるのである。 キャバクラで「手相見てあげるよ!」って言うおっさんとなんだ変わらないのだが、確かに有効なのである。なので若い男子は、いや若い男子に限らずおじさま達なんかは特に、これからは占いのひとつやふたつは嗜んでいかなきゃいけない時代なのである。 いや、そんな事もないかなぁ(#^.^#)

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree